ものづくり研究部会

設立趣旨

様々な道具と記号を作り出してきた人類にとって、その歴史は“ものづくり”の歴史そのものである。生理人類学によるトップダウン的な発想とヒトについての科学的知見は、ものづくりの根底をなす。対象物とヒトにどのような関係があってどのような型が存在するのかを検討し、無自覚下で起こっている生体反応を知り、さらに生理学的に広い視点を持つことは、何を作るべきか、どのように作るべきか、といったまだ存在しないものを美しく作る際の拠り所になる。本部会では、このような視点で製品や環境のデザイン、工業技術の将来ビジョンなどを議論したい。

事務局

部会長:下村義弘(千葉大学)

E-mail: shimomura@@faculty.chiba-u.jp

(@をひとつにして下さい)

幹事:志村恵(千葉大学)

お知らせ

過去の活動記録

PageTop Top of this page

calender
2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ispa
information

<事務局>

〒162-0801
東京都新宿区山吹町358-5

アカデミーセンター
一般社団法人 日本生理人類学会 事務局

電話 03-6824-9369
Fax 03-5227-8631

E-mail:
jspa-post@as.bunken.co.jp