calender
6月 2017
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930EC
ispa
information

<事務局>

〒169-0801
東京都新宿区山吹町358-5

アカデミーセンター
日本生理人類学会
事務局

電話 03-5389-6218
Fax 03-3368-2822

E-mail:
jspa-post@bunken.co.jp

PAデザイン賞制度

PAデザイン賞とは


 PAとは、生理人類学の英語名 Physiological Anthropology の頭文字です。「PAデザイン」とは、ヒト(生物学上の人間)の生理的特性を理解し、その知識やデータを活用して人工物や人工環境、ライフスタイルを創出することをいいます。すぐれた事例に対してPAデザイン賞を授与することで、ユーザーであるヒトの生理的特性を重視する科学技術の発展を促し、真に健康で快適かつ感性豊かな生活環境の構築に貢献することを目的としています。

 

PAデザイン賞2015年度春期受賞報告

  スマートスリープチェック

・受賞対象名:睡眠計測サービス 「スマートスリープチェック」

・応募者:木暮貴政(パラマウントベッド株式会社 パラマウントベッド睡眠研究所)

・推薦者:白川修一郎(睡眠評価研究機構)

・審査講評:睡眠状態を計測し,その結果に基づき不眠に対処するための生活習慣改善をサポートする「スマートスリープチェック」と称するサービスである.これは,マットレスに設定されたシート型体振動計により計測した睡眠状態のデータを用いるものであり,その有効性については,申請者が生理人類学の論文誌等に発表した論文で実証済みである.生理人類学的視点から提案されたヒトの暮らしの改善に資するサービスであり,そのオリジナリティとニーズの強さから社会的インパクトは大きいと考えられる.また,睡眠評価においては上記の論文等の科学的客観的根拠に基づいており高い信憑性を有するなど,PAデザイン賞としてその趣旨に合致した優れたものであると認められる.

受賞対象の詳細

 

  

 スマートスリープベーシック

・受賞対象名:寝返りしやすさと寝心地を重視したマットレス・枕(スタイルポート、スマートスリープアクア、スマートスリープベーシック、エバーフィット、スマートフィットピロー)

・応募者:木暮貴政(パラマウントベッド株式会社 パラマウントベッド睡眠研究所)

・推薦者:白川修一郎(睡眠評価研究機構)

・審査講評:良質な睡眠を得るために,寝返りのしやすさと寝姿勢に着目し,その改善のために開発したマットレスと枕の製品群である.これらは寝返りしやすく寝つきの良い弾力性と形状に基づきデザインされており,その有効性については,申請者が生理人類学の論文誌等に発表した論文に示している.オリジナリティ性の高い科学的原理に基づきデザインされた製品群であり,その効果については上記の論文等の客観的根拠に基づく信憑性の高いものである.さらに,ヒトの睡眠環境の改善につながる社会的インパクトが期待されるなど,PAデザイン賞としてその趣旨に合致した優れたものであると認められる.

受賞対象の詳細

PAデザイン賞について

 2015年1月の理事会において、PAデザイン賞の申請受付を再開することが承認されました。生理人類学的な視点や研究成果を、ヒトの暮らしや社会の発展・改善に活用したデザイン事例を表彰します。従来のPAデザイン賞とは異なり、製品や生活環境に限らず、生活習慣や社会の制度・サービスなど幅広く対象としています。また、正会員、賛助会員であれば無料で申請ができます。たくさんのご応募をお待ちしております。

 


<備考>以下の場合は審査の対象となりません。
①科学的普遍性が認められないもの
②ヒトの特性を明らかにしただけのもの
③ヒトに対する効果・効能の保証を目的としたもの(治験など)
④「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(医薬品医療機器等法)」に抵触する恐れがあるもの

 

 □ PAデザイン賞ちらし PDF

 □ PAデザイン賞募集要項 PDF

 □ 応募用紙 Word

 

申込み締切

 2015年度第一期  (2015年6月中旬頃を予定)

 

 2015年度第二期  (2016年1月中旬頃を予定)

 

応募先・問い合わせ先

 E-mail: pa-design**jspa.net [**を@に変えてください]

 

PageTopTop of this page