日本生理人類学会第77回大会のご案内

日本生理人類学会第77回大会案内(第一報)

会期 :2018年6月16日(土)~17日(日) 
場所 :九州大学大橋キャンパス(福岡市南区塩原4-9-1)
大会長:樋口重和(九州大学大学院芸術工学研究院 教授)
プログラム:
 ・特別講演
  三島和夫(国立精神・神経医療研究センター 部長)
  「ヒトの睡眠の多様性:社会時刻とのミスマッチに悩む人々」
 ・シンポジウムⅠ(第13回人類学関連学会協議会合同シンポジウム)
  「眠りの人類学:人は夜をどのように過ごしてきたか」
 ・シンポジウムⅡ 
  「人工環境へのヒトの適応 ~過去から未来へつなぐ~」

 演題締切:2018年4月上旬(予定)
 抄録締切:2018年5月上旬(予定)

※第二報は2月ごろを予定しています。